通信講座・コース概要

英日コンピュータコース | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

講座検索ボックス

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



英日コンピュータコース

英日コンピュータコースの教材写真
テキストサンプルを見る

ITの最新情報やマニュアルを原文で読みたい方から、
プロの実務翻訳家をめざす方まで。

IT・コンピュータ分野の翻訳スキルが確実に習得できます。

≪『DHCプロ翻訳家・推薦制度』 対象講座≫
成績優秀な修了生はDHC翻訳部門の登録翻訳家として推薦されます。
DHC翻訳部門から翻訳家デビューされた方のインタビュー
『DHCプロ翻訳家・推薦制度』の詳細

≪『訳すYAQS翻訳者登録サポートシステム』 対象講座≫
翻訳会社WIPジャパンの運営するオンライン翻訳サイト『訳すYAQS』の翻訳者として登録されます。
『翻訳者登録サポートシステム』の詳細

≪『株式会社CUE 就業サポートシステム』 対象講座≫
語学力を活かす職務に特化した人材派遣会社、株式会社CUEからの業務の紹介を通じて、翻訳家としてのキャリアをサポートします。
『株式会社CUE 就業サポートシステム』の詳細

【資料請求された方に無料でお届け!】 
『添削指導サンプル集』/『翻訳のイロハ早わかり読本』/『サンプルテキスト』
 
  • 受講生の声
  • 修了生インタビュー
  • 翻訳家デビューインタビュー
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  • 実務翻訳家をめざす方
  • IT・コンピュータ関連の企業にお勤めの方
  • 特にマニュアルや解説書の翻訳に従事されている方
  • IT・コンピュータ翻訳以外の分野の翻訳を手がけていて、新規分野を開拓したい方
  • 「実務翻訳ベーシックコース」「英日マルチジャンル翻訳コース」を受講・修了された方

受講内容

受講期間 6カ月(+無料延長3カ月) 学習時間
(目安)
1日60分×週5日×6カ月
添削課題提出 全6回 受講料 73440円(税込)
受講料一覧を見る
教材

講座の特長

  • コンピュータ分野の“専門知識の習得”+“徹底した翻訳演習” コンピュータ分野の専門知識を基礎から習得すると同時に、実践翻訳演習でプロの実力までブラッシュアップします。
    “コンピュータ分野の英文を読みこなす実力”と“プロの翻訳力”を習得しコンピュータに精通したプロの翻訳家を育成します。

    特長のサンプルを見る

  • 経験を積んだ専任スタッフによる、一人ひとりのレベルに合わせた添削指導 需要急増のコンピュータ分野翻訳に精通したプロ翻訳家が添削指導します。
    成績は、「テクニカルターム」「正確さ」「表現力」「商品性」の4つの観点から評価。
    単なる模範訳例の提示ではなく、一人ひとりのレベルに合わせて「どこがいけないのか」「どうすればよりよい訳文になるのか」を具体的に指導します。

  • 6冊合計で800ページを超える、コンピュータ翻訳の集大成とも言えるテキスト テキストは1〜4の4冊が「基礎編」、5〜6の2冊が「実践編」と、コンピュータ分野の基礎知識の体系的な習得にも重点を置いた構成になっています。
    プロ翻訳家になってからも保存版の参考書として活用できる中身の濃い教材です。

    特長のサンプルを見る

  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

講座のカリキュラム

基礎編
LESSON 1
<現在のコンピュータ>
  …コンピュータとは何か/ハードウェアとソフトウェア/コンピュータ利用の動向 など
LESSON 2
<情報システムの利用>
  …データの処理方式と出力形態/経営戦略と情報システム など
LESSON 3
<中央処理装置>
  …データの扱い/CPUと主記憶装置 など
LESSON 4
<補助記憶装置>
  …補助記憶装置 など
LESSON 5
<入力と出力>
  …入力装置のいろいろ/ハードコピー出力装置/音声情報処理 など
LESSON 6
<システムソフトウェア>
  …オペレーティング・システム/OSの基本機能 など
LESSON 7
<データ管理>
  …ファイル処理システム/データベース など
LESSON 8
<データ通信とネットワーク>
  …データ通信/通信回線/データ伝送方式/LAN など
LESSON 9
<システム開発とプログラミング>
  …システム開発/構造化プログラミング など
LESSON 10
<プログラム言語>
  …プログラム言語とは/プログラム言語のいろいろ など
LESSON 11
<コンピュータによる社会問題>
  …コンピュータ犯罪/コンピュータと健康 など
実践編
LESSON 1
<ハードウェア>
  …ハードディスク/プリンタ/コンピュータと周辺装置
LESSON 2
<ソフトウェア>
  …OS/ワープロソフト/データベース
LESSON 3
<ネットワーク>
  …LAN/ネットワーク/グループウェア
LESSON 4
<データ通信>
  …トークンリングでのデータ形式/IP電話/コンタクトセンターソフト
LESSON 5
<マルチメディア>
  …カラー/Wiki/音声認識ソフト
LESSON 6
<プログラム開発>
  …プログラム開発コマンド/CASEツール/デバッグソフト
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座