通信講座・コース概要

英日メディカルコース | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

講座検索ボックス

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



英日メディカルコース

英日メディカルコースの教材写真
テキストサンプルを見る

『DHCプロ翻訳家・推薦制度』対象講座の中で
No.1の人気を誇る専門講座。

近年ニーズがますます高まる、メディカル翻訳。
DHCなら、医学・薬学の知識がまったくない方でも、
必要な知識を基礎から体系立てて学べるので、
翻訳家としての実力が着実に身につきます。

≪『DHCプロ翻訳家・推薦制度』 対象講座≫
成績優秀な修了生はDHC翻訳部門の登録翻訳家として推薦されます。
『DHCプロ翻訳家・推薦制度』の詳細

≪『cmic就業サポートシステム』 対象講座≫
製薬企業の研究・開発・製造・販売業務を支援するシミックホールディングス株式会社の正社員として推薦されます。
『cmic就業サポートシステム』の詳細

≪『訳すYAQS翻訳者登録サポートシステム』 対象講座≫
翻訳会社WIPジャパン株式会社の運営するオンライン翻訳サイト『訳すYAQS』に翻訳者登録されます。
『翻訳者登録サポートシステム』の詳細

≪『CUE 就業サポートシステム』 対象講座≫
語学力を活かす職務に特化した人材派遣会社CUEからの業務の紹介を通じて、翻訳家としてのキャリアをサポートします。
『CUE 就業サポートシステム』の詳細

【ただいま資料請求された方に無料でお届け!】 
『「医薬翻訳」の知恵ブクロ』/『添削指導サンプル集』/『翻訳のイロハ早わかり読本』/『サンプルテキスト』

  • 受講生の声
  • 修了生インタビュー
  • 翻訳家デビューインタビュー
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  • プロの医薬翻訳家をめざす方
  • 医学・薬学の基礎知識を体系的に学びたい方
  • 製薬会社や医療施設、薬局などの医薬業界にお勤めの方
  • 医薬品に関する書類、報告書、論文、統計資料などのメディカル翻訳に従事されている方
  • 他分野での翻訳学習経験があり、新規分野として医薬翻訳にも挑戦したい方
  • 「メディカルベーシックコース」「実務翻訳ベーシックコース」「英日マルチジャンル翻訳コース」を受講、または修了された方

受講内容

受講期間 6カ月(+無料延長3カ月) 学習時間
(目安)
1日60分×週5日×6カ月
添削課題提出 全6回 受講料 101520円(税込)
受講料一覧を見る
教材

講座の特長

  • 専門知識がない方でも安心して学べるカリキュラム編成 テキストでは、メディカル翻訳を学ぶうえで必要な医学・薬学英語の基礎から始まり、身体の各系統器官の構造や機能、疾患について学習します。
    第一線で活躍中の医師、薬剤師、ならびにプロの医薬翻訳家が執筆した訳例と解説を通じて、体系立った知識が身につきます。

    特長のサンプルを見る

  • 図表を多用した、視覚的にもわかりやすいテキスト誌面 専門的な医薬用語などの解説には必要に応じて、図表を取り入れることで理解度を高める工夫をしています。
    豊富な用語解説や訳例解説とともに、医学・薬学の知識を効率的にインプットすることができます。

    特長のサンプルを見る

  • 「医学用語ハンドブック」など、充実した副教材 メイン教材であるテキストブックのほかにも、医学英語の基本を網羅した「医学ハンドブック」や人体構造の基本をカラーでまとめた「解剖図」、「ワークブック」など、メディカル翻訳の際に役立つ各種の副教材もご用意。

    特長のサンプルを見る

  • メディカル翻訳の専門家による、個別の添削指導 添削は経験豊富な医師・薬剤師・プロの医薬翻訳家を含む専属スタッフによる個別指導で、受講生一人ひとりのレベルに合わせて「どこがどういけないのか」「どうすればよいのか」を徹底的に指導
    専門知識と翻訳テクニックの両面がバランスよく身につきます。

    特長のサンプルを見る

  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

講座のカリキュラム

身体の器官を機能にしたがって分ける形で医療知識を学びます。
LESSONは「基礎編」と「疾患編」で構成されており、
それぞれのLESSONでメディカル翻訳に関する演習を行ないます。

LESSON 1  
【メディカル翻訳の基礎知識】
   医学論文について/医学英語の基本構造/身体全体に関する用語
LESSON 2 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【心臓血管系】
   心臓の構造と機能/血管の構造と機能/高血圧症/虚血性心疾患/高血圧と冠動脈性心疾患 など
LESSON 3 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【消化器系1】
   食道・胃/小腸・大腸/消化吸収/胃炎/胃癌/大腸新生物のスクリーニング など
LESSON 4 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【消化器系2】
   肝臓の構造と機能/膵臓の構造と機能/脂肪肝/胆石症/急性膵炎/肝臓の新生物 など
LESSON 5 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【呼吸器系】
   呼吸器の構造/肺の機能/呼吸の種類/咳/肺結核/肺癌 など
LESSON 6 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【泌尿器系】
   泌尿器の構造/腎臓の機能/腎疾患の食事療法/慢性腎不全/尿路結石/腎移植 など
LESSON 7 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【血液系】
   血球成分/止血/輸血/貧血/白血病/血友病に伴うカリニ肺炎 など
LESSON 8 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【神経系】
   神経の種類/脊髄の構造と機能/脳の構造と機能/脳梗塞/アルツハイマー病 など
LESSON 9 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【内分泌系】
   下垂体/甲状腺と副甲状腺/先端巨大症と巨人症/バセドウ病/糖尿病の食事療法 など
LESSON 10 テーマ:PART機峇霑段圈廖PART供崋栖喫圈
【免疫系】
   リンパ系の構造と機能/アレルギー/食物アレルギー/移植免疫/AIDS など
LESSON 11 テーマ:医学周辺の学問
【薬理栄養学】
   薬物の作用/臨床薬理学/薬物の種類/ビタミン欠乏症/栄養状態と疾病/栄養素と疾病 など
LESSON 12 テーマ:医学周辺の学問
【中毒学】
   中毒の定義・種類・診断/中毒の治療/中毒学の原則/食中毒/中毒性疾患報告 など

監修者:和田 攻
東京大学名誉教授・医学博士
東京大学医学部医学科卒。内科医として臨床医学を修めた後、予防医学、社会医学を学ぶ。さらに、衛生学や公衆衛生学、産業医学、保健学の分野でも活躍中の医学の第一人者。医学に関する著書も数多い。『ワシントンマニュアル(内科学書)』『セシル内科学書』『臨床中毒学』など、翻訳書も多数。

監修者:栗原 伸公
医学博士
東京大学医学部卒。東京大学在学中より、和田攻氏に師事。内科臨床研修の後、東京大学助手、米国留学を経て、和田氏の下、埼玉医科大学にて、疫学、統計数理解析から生理学、分子生物学まで幅広い手法を駆使した研究を行う。専門は食品衛生学、予防医学(循環器疾患)。主な著書は『総合食品安全辞典』、『統計学』(共著)など。翻訳書多数。
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座