通信講座・コース概要

【NEW!】eラーニングで学ぶ「ゼロからの翻訳3」実践コース | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



【NEW!】eラーニングで学ぶ「ゼロからの翻訳3」実践コース

【NEW!】eラーニングで学ぶ「ゼロからの翻訳3」実践コースの教材写真

≪4月6日(月)まで≫ 今なら受講料が15%OFF!

ニュース記事などバラエティー豊かな英文素材を元に、
より実務に近い形での翻訳演習に取り組むことで
実践的な翻訳力を身につけるオンライン講座です。

〜優秀な修了生への就業サポートあり〜

※eラーニングで学ぶ「ゼロからの翻訳」シリーズは、「受講生・修了生割引」「中高年割引」「修了生専用クーポン券」の対象外となります。
「ゼロからの翻訳1」ならびに「ゼロからの翻訳2」未受講の方でも学習いただけます

===========================================================
ただいま、【開講記念キャンペーン】実施中です。

≪4月6日(月)24:00≫までのお申し込みで…
受講料が15%OFF! (税込55,000円 ⇒ 46,750円
講座修了後に『翻訳小冊子PDF』(※)をプレゼント!
※…「翻訳理論」や「言語学」の視点を効果的に取り入れた解説集。
===========================================================

【ご注意】
本講座は、パソコンやタブレット、スマートフォン上で学習していただく「オンライン講座」となります。

※講座開講のご案内メールにて本講座サイトのURL、専用のログインIDとパスワードをお送りしますので、インターネットに接続のうえ、受講生ご自身の通信機器で本講座サイトにアクセスしてください(本講座サイトは講座開講より4カ月間、ご利用いただけます)。

※ご案内メールが届かない場合は、迷惑(ジャンク/スパム)メールフォルダに振り分けされていることがございますので、あわせてご確認ください。また、携帯電話やフリーメールのアドレスをご登録された場合は、「edu-teaching@dhc.co.jp」からのメールが受信許可されるように設定してください。

※インターネット接続にかかる通信費は受講生のご負担となりますので、予めご了承ください。

【推奨環境】
<パソコン>最新版のOSとブラウザーをご利用ください。
(Windows 8.1/Internet Explorer 11以降のバージョン、Google chrome/Firefoxの最新版に対応しています)
<スマートフォン、タブレット>最新版のOSとブラウザーをご利用ください。

≪『訳すYAQS翻訳者登録サポートシステム』 対象講座≫
成績優秀な修了生は、翻訳会社WIPジャパン株式会社の運営するオンライン翻訳サイト『訳すYAQS』にオンライン翻訳者として推薦・登録されます。
『翻訳者登録サポートシステム』の詳細

  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  • 「ゼロからの翻訳」シリーズの受講生、または修了生
  • 「ゼロからの翻訳」シリーズの受講経験はないが、翻訳の学習経験がある方
  • ニュース記事など長めの英文翻訳に数多く取り組みたい方
  • 実践的な翻訳力を身につけて、オンライン翻訳者をめざしたい方
  • スキマ時間を使ってスマートフォンやタブレットで手軽に学習を進めたい方
  • 「イングリッシュ・プラス」や「実務翻訳ベーシックコース」を以前に受講(修了)された方

受講内容

受講期間 4カ月
※無料延長はございません。
学習時間
(目安)
“1週間で1ステップ分”のペースで
学習を進めましょう。
添削課題提出 全4回 受講料 46750円(税込)
受講料一覧を見る
教材
  • コースガイド
  • 講義・翻訳演習ページ(12ステップ分)
  • 添削課題(4ステップ分)
  • 復習用ダウンロード教材(16ステップ分)
  • 質問シート(4回分)
  • Web修了証

講座の特長

  • 好きな時間に好きな場所から。これまでより手軽に、“プロ翻訳者へのステップアップ”を。 本講座は紙のテキストで学ぶのではなく、お手元のスマートフォンやタブレット、パソコンを使って学習するオンライン講座です(インターネットへの接続が必要となります)。

    講座内容はもちろん、質問メールのやり取りから成績表、添削指導、修了証の受け取りまですべてがオンライン上で完結。専用サイトにログインするだけで、いつでも学習を開始/再開することができ、各ステップを着実にクリアしていくことで実践的な翻訳力を効率的に身につけられます。
     

  • The New York Times、The Economist、The Japan Times などの記事を素材にした「実践翻訳演習」で実践的な翻訳力を習得。 「実践翻訳演習」では、読んでおもしろい、役に立つ英文記事を翻訳し、「訳例」「解説」で読解・翻訳のポイントを学習します。長文の翻訳にも数多く取り組むので、実際の翻訳作業により近い形で実践的な経験を積むことにより、翻訳の現場でも使えるテクニックや知識が身につきます。

    また、英文記事も「自動運転の車が直面しうる倫理問題」「企業に必要な長期的視点」「運動する人としない人の病気のリスクの違い」など幅広いテーマで飽きることなく学習できます。

    特長のサンプルを見る

  • 実務翻訳のプロによる講義をベースに、「知識・調査力」「商品性」を習得。 「知識・調査力」「商品性」がテーマとなる学習セクションでは、「ゼロからの翻訳1」や「ゼロからの翻訳2」から引き続き、実際の翻訳や翻訳学習で活用できるパソコンの実務能力について学んでいきます。

    実務翻訳のプロが書き下ろした講義を読み進め、その後の確認問題を解くことで翻訳の現場で役に立つ「知識・調査力」翻訳の“質”を高める「商品性」について強化できます。
     

    特長のサンプルを見る

  • 各ステップごとの「最終確認問題」(添削課題回は除く)と「復習用ダウンロード教材」で学習内容を定着。 各ステップの最後には「最終確認問題」「復習用ダウンロード教材」をそれぞれご用意。
    「最終確認問題」は、「実践翻訳演習」より4問、「知識・調査力」「商品性」の各セクションより2問ずつ出題されます(ステップ1の「最終確認問題」は「実践翻訳演習」のみで構成)。
    また、「復習用ダウンロード教材」では学習期間終了後も復習ができるように、ステップごとの「実践翻訳演習」「知識/調査力・講義」「商品性・講義」、「添削課題」のPDFデータをダウンロードできます。

    特長のサンプルを見る

  • 成績優秀な修了生はオンライン翻訳者として登録が受けられます(トライアル免除)。 本コースの成績優秀な修了生は、翻訳会社「WIPジャパン株式会社」が運営するオンライン翻訳サイト「訳すYAQS」翻訳者として推薦・登録されます(その際、通常登録時に受ける「トライアル」は免除となります)。

    比較的平易な英文の翻訳にスキマ時間で取り組むこともできるので、翻訳の実務経験を積むことで、より高収入が見込めるプロ翻訳家へのステップアップもねらえます。

  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

講座のカリキュラム

本講座には16個のステップがあり、各ステップ(※)は「実践翻訳演習」「知識・調査力」「商品性」という3つの学習セクションで構成されています。

※添削課題に取り組むステップ4、ステップ8、ステップ12、ステップ16を除く。
 
ステップ 実践翻訳演習 知識・調査力 商品性
1 東京拘置所の中の生活はどうなっている?/変わりゆく義理チョコ文化 知識・調査力セクションで学ぶこと 商品性セクションで学ぶこと
2 このダイヤモンド、産地はどこ?/子どもの夏休みは短いほうがよい? 仕事を得る流れ 原文および技術的原因による翻訳の問題
3 自動運転の車が直面しうる倫理問題 トライアル合格を目指す 悪い訳文とその直し方1・翻訳段階の問題
4 ≪第1回 添削課題≫ (自動運転の車が直面しうる倫理問題)
5 企業に必要な長期的視点 コーディネーター(プロジェクト管理者)の仕事 悪い訳文とその直し方2・訳文段階の問題
6 チームワークの利点と欠点 文書の構成を理解する コーパスの活用
7 日本で週休3日制は広まるか? Wordの高度な活用1 新人翻訳者にありがちなミス
8 ≪第2回 添削課題≫ (日本で週休3日制は広まるか?)
9 フェイクニュース Wordの高度な活用2 訳文を読みやすくするための日本語作文
10 二段階認証に潜む危険 専門分野の調査 翻訳支援ツールの実践3・Memsource
11 高齢化で高まるロボット需要 自分のウェブサイトを作る1 翻訳支援ツールSDL Tradosの概要と利点
12 ≪第3回 添削課題≫ (高齢化で高まるロボット需要)
13 あまく見てはいけない聴力の低下 自分のウェブサイトを作る2 ポストエディットの実践1
14 運動する人としない人の病気のリスクの違い ブログを作る ポストエディットの実践2
15 小児性白血病の原因についての考察 用語集の作り方 翻訳品質向上の総合練習
16 ≪第4回 添削課題≫ (小児性白血病の原因についての考察)
「実践翻訳演習」セクションは、上智大学や青山学院大学で非常勤講師も務める香取 芳和先生が監修・執筆。読んでおもしろい、役に立つ英文記事を翻訳し、「訳例」「解説」を通じて読解・翻訳のポイントを学習します。

≪香取 芳和先生プロフィール≫
読解力教室「時事英語ワークショップ」講師&事業主。フリーランス翻訳者(英⇔日)。上智大学非常勤講師。青山学院大学非常勤講師。NHK「世界に発信! ニュースで英語術」の番組ウェブサイトでニュース英語の解説と和訳を執筆中。2010年まで約20年にわたり、通訳翻訳学校で講師を務める。翻訳者としては、NGO や政府機関のプレスリリースやジャーナル、大学や企業のウェブサイト掲載記事の英訳・和訳に携わる。外務省専門職員採用試験(英語)試験委員(2000年度、2001年度)や翻訳会社の在宅・派遣翻訳者採用試験(トライアル)の審査員(2004年〜)も務める。立教大学大学院修了(異文化コミュニケーション学)。日本通訳翻訳学会会員。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「知識・調査力」/「商品性」セクションでは、実務翻訳に精通した山本ゆうじ先生が書き下ろした講義を読んで、翻訳者に求められるノウハウや姿勢について具体的に学んでいきます。
これまでに翻訳・英語関連の記事・論文を330件以上執筆し、数々のグローバル企業に翻訳ノウハウを提供する言語・翻訳コンサルタントならではの貴重な業界情報が手に入ります。

≪山本 ゆうじ先生プロフィール≫
秋桜舎代表。筑波大学を経て、シカゴ大学人文学修士号。帰国後、フリーランス実務翻訳者として独立。その後、翻訳技能、用語管理、日本語作文、英語学習の企業向けコンサルティングを開始し現在に至る。
 
  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座