通信講座・コース概要

実務翻訳ベーシックコース | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

講座検索ボックス

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



実務翻訳ベーシックコース

実務翻訳ベーシックコースの教材写真
テキストサンプルを見る

≪“初めての翻訳”応援キャンペーン≫
〜期間限定で15〜20%OFFなど“2大特典”プレゼント!〜


実務翻訳に直結する「文法・語法」を学びながら、
プロの実務翻訳家に必須の「翻訳の基本テクニック」が身につく、
英日実務翻訳の入門講座です。

期間限定キャンペーン============================
ただいま、【“初めての翻訳”応援キャンペーン】を実施中です。

≪11月30日(木)24:00≫までのお申し込みで…
受講料が15%OFF! (税込29,160円 ⇒ 24,786円
受講期間の無料延長が+3カ月! (無料延長3カ月 ⇒ 6カ月

≪さらに≫ 「受講生・修了生割引」との併用で、20%OFF! (税込29,160円 ⇒ 23,328円
=================================================

本コースの受講生は、『DHC通信講座 特設サイト』をご利用いただけます。
『DHC通信講座 特設サイト』とは、対象講座の受講生一人ひとりを講座修了まで親身にサポートする、会員制のWebサイトです。
『DHC通信講座 特設サイト』のサービス内容はこちら

翻訳市場の9割を占めるとも言われる「実務翻訳」をマスターして、DHCからの翻訳家デビューを目指しませんか?

★「実務翻訳ベーシックコース」修了後、プロ翻訳家としてデビューした方へインタビュー!
「実務翻訳ベーシックコース」修了後、「英日コンピュータコース」からプロデビューされたY.M.さん

【資料請求された方に無料でお届け!】
『添削指導サンプル集』/『翻訳のイロハ早わかり読本』/『サンプルテキスト』

  • 受講生の声
  • 翻訳家デビューインタビュー
 
  • ただいまキャンペーン中!この講座の資料請求
  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  • 将来、実務翻訳家になりたい方
  • 翻訳の学習経験は少ない(もしくは初めて)が、出版翻訳よりは、実務翻訳に興味がある方
  • 実務翻訳に必要な英文法・翻訳テクニックを、短期間で効率よく学習したい方
  • 学校英語からは卒業して、実務の現場に即した日本語表現力を磨きたい方

受講内容

受講期間 3カ月(+無料延長3カ月) 学習時間
(目安)
1日50分×週5日×3カ月
添削課題提出 全3回 受講料 29160円(税込)
受講料一覧を見る
教材

講座の特長

  • 実務翻訳に必須の「文法・語法」と「翻訳の基本テクニック」が身につくカリキュラム 実務翻訳の入門者には最適な、英文法を体系づけて学びながら翻訳テクニックを同時に身につける学習法を採用。
    学問としての文法、翻訳理論ではなく、あくまでも実際の翻訳の現場で培われたノウハウや実践的な翻訳テクニックを短期間で身につけるために開発された講座です。
    また、和訳・英訳、双方向の学習アプローチを取り入れているので、英日翻訳の完成度がさらに高まります。

    特長のサンプルを見る

  • 1つの学習テーマが4ページで完結する、見やすくて学習しやすいテキスト構成 各学習テーマはすべて、Step 1(2ページ)→ Step 2(2ページ)のステップアップ方式で進む演習形式のため、実務翻訳に不可欠な英文法を総復習する感覚で、どんどん学習が進められます。ですので、短期間で効率よく学習・復習したい方に最適です。
    「テキストブック 1,2」では短文での演習がメインですが、「テキストブック 3」では中・長文の実践演習にもチャレンジし、どうすれば読み手に対して過不足なく情報を伝えることができるかといった「実務翻訳の勘どころ」を身につけていきます。

    特長のサンプルを見る

  • 実務翻訳にすぐに役立つ「コラム」や「トピックス」で、幅広い翻訳学習が可能 「テキストブック」には、実務翻訳の学習者からよく受ける質問や文法こぼれ話、実務翻訳に役立つ知識・学習法、実務翻訳者の心構えやスケジュール管理の方法など、学習者の役に立つ情報やノウハウも満載。
    各レッスン間で気分転換をはかりながら、さまざまな角度から実務翻訳家になるための知識や関心の幅を広げていきます。

    特長のサンプルを見る

  • 受講生一人ひとりのレベルに合わせて重要ポイントがマスターできる、丁寧な添削指導 質の高い翻訳力を身につけるには、実務翻訳に精通した専門家によるアドバイス・添削指導が欠かせません。
    DHCでは、経験豊かなスタッフが、文法事項と翻訳テクニックの両面のスキルアップを目的にした、受講生一人ひとりのレベルに合った丁寧な添削で指導いたします。

    また、「質問カード」を使えば、テキストブックや添削内容についての不明点や疑問点、学習の仕方まで、なんでも気軽に質問することができますので、着実に翻訳力が向上します。

  • ただいまキャンペーン中!この講座の資料請求
  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

講座のカリキュラム

≪「テキストブック 1」の場合≫

はじめに 「実務翻訳の英文法」の世界にようこそ!
  1 実務翻訳の英文法とは — これだけは知っておきたい
  2 「文法事項」と「語法」はどう違う
  3 どうして英文法を再学習するのか
  4 英文の基本構造はこうなっている
  5 基本文型をおさらいしてみましょう
  6 日本語と英語にはこんなにギャップが
  7 日本語と英語の品詞のパターンは
  8 日本語にない冠詞と前置詞
  9 効果的な学習法とは
  10 まとめ — 実際に翻訳へ応用してみましょう
LESSON 1 名詞
  1-1 可算名詞と不可算名詞
  1-2 単数形と複数形
  1-3 代名詞と動名詞
  1-4 名詞から他の品詞への転換
  1-5 名詞の複数形と無生物主語
  1-6 固有名詞
  1-7 一般用語か専門用語か
  EXERCISE(1)
LESSON 2 冠詞
  2-1 不定冠詞の基本
  2-2 不定冠詞の条件的ニュアンス
  2-3 定冠詞の基本
  2-4 定冠詞のさまざまな用法
  2-5 無冠詞の基本
  2-6 冠詞のさまざまな用法
  EXERCISE(2)
LESSON 3 動詞
  3-1 動詞の基本
  3-2 能動態と受動態
  3-3 時制の変化
  3-4 (現在、過去、未来)進行形
  3-5 現在完了形
  3-6 不定詞
  3-7 現在分詞と過去分詞
  3-8 疑問文、命令文、否定文
  EXERCISE(3)
LESSON 4 前置詞
  4-1 前置詞の基本
  4-2 at、by、for
  4-3 from、in、of
  4-4 on、to、with
  EXERCISE(4)
Column 1 よくあるQ&Aから読み解く冠詞と前置詞
※「テキストブック 2,3」のカリキュラム詳細は、資料請求された方にお届けする講座パンフレットにてご確認ください。

 

監修者:佐藤 洋一
佐藤翻訳事務所 代表/実務翻訳家
国際基督教大学教養学部理学科卒業後、東京工業大学大学院修士課程を修了。大学在学中から、論文・特許などの翻訳を始め、翻訳会社勤務を経て、フリーの実務翻訳者として独立。長年、翻訳学校講師を務め、数多くの翻訳家を育てている。『BASIC800で書ける!理系英文』(ソフトバンククリエイティブ)や『はじめての理系英語リーディング』(アルク)、『詳解 技術英文大全』(オーム社)など、著書・訳書も多数。「英日マルチジャンル翻訳コース」「日英実務翻訳コース(テキスト5〜6)」監修・執筆。
  • ただいまキャンペーン中!この講座の資料請求
  • ただいまキャンペーン中!この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座