通信講座・コース概要

英日実務翻訳コース | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

講座検索ボックス

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



英日実務翻訳コース

英日実務翻訳コースの教材写真
テキストサンプルを見る

=最短4カ月での翻訳家デビューもねらえる人気講座=

◆ バイオ・メディカル
◆ 環境・エネルギー
◆ IT・テクノロジー
実務分野の中でも特に需要の多いジャンルを題材に、
“模範訳例に至る訳出プロセス”をなぞり、
実務分野の基礎から応用テクニックまでを習得します。

DHC通信講座の中でも特に人気を集める3コース、
「実務翻訳ベーシックコース」「英日マルチジャンル翻訳コース」「日英実務翻訳コース」
監修や執筆を務めた、実務翻訳家・佐藤洋一先生の手により満を持して開講する新講座、
それが「英日実務翻訳コース」です。

本コースでは、翻訳需要の大半を占める実務分野の中でも特に依頼が多い
「バイオ・メディカル」「環境・エネルギー」「IT・テクノロジー」といった人気ジャンルを題材に、
“適切な訳例に至るまでの翻訳プロセス”を理解・習得することで、
翻訳家に必要な実践力を身につけます。

また、近年拡大を続ける、翻訳の受注から納品までをWeb上でやり取りする
“オンライン翻訳”では、従来の翻訳業務と比べ、扱う英文が短い一方で、
さまざまな分野やテーマについて依頼があるので、
オンライン翻訳での仕事獲得をめざす方にとっても、特に習得しておきたい内容となっています。

≪『訳す YAQS翻訳者登録サポートシステム』 対象講座≫
成績優秀な修了生は、翻訳会社WIPジャパン株式会社の運営するオンライン翻訳サイト『訳す YAQS』にオンライン翻訳者として推薦・登録されます。
『翻訳者登録サポートシステム』の詳細

本コースの受講生は、『DHC通信講座 特設サイト』をご利用いただけます。
『DHC通信講座 特設サイト』とは、「英日実務翻訳コース」や「イングリッシュ・プラス」など対象講座の受講生一人ひとりを講座修了まで親身にサポートする、会員制のWebサイトです。
『DHC通信講座 特設サイト』のサービス内容はこちら

【資料請求された方に無料でお届け!】 
『添削指導サンプル集』/『翻訳のイロハ早わかり読本』/『講座パンフレット』/『サンプルテキスト』 など
 
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  •  将来、プロの実務翻訳家になりたい方 (またはより近い将来、オンライン翻訳者として仕事をしたい方)
  •  「実務翻訳」に興味がある方
  •  仕事などで英文に触れる機会が多い方
  •  翻訳力や英語力にある程度自信があり、「今さら入門から勉強するのはちょっと…」という方
  •  「バイオ・メディカル」、「環境・エネルギー」、「IT・テクノロジー」といったテーマに関心がある方
  •  「実務翻訳ベーシックコース」や「イングリッシュ・プラス」、「英日マルチジャンル翻訳コース」、「日英実務翻訳コース」などの受講生や修了生
  •  「英日メディカルコース」や「英日ビジネスコース」などの専門コース受講の前後に翻訳力を底上げしたい方

受講内容

受講期間 4カ月(+無料延長3カ月) 学習時間
(目安)
1日50分×週5日×4カ月
添削課題提出 全4回 受講料 50760円(税込)
受講料一覧を見る
教材
  •  コースガイド…1冊
  •  テキスト…4冊(サンプルをPDFで見る
  •  別冊・ワークブック…1冊
  •  添削課題集…1冊
  •  添削課題提出用シート…1枚
  •  質問カード…4枚 など

講座の特長

  • “適切な訳例に至る翻訳プロセス”が身につく緻密な解説を軸とした、オリジナルの学習メソッド ▼ ボリュームが少なめで、平易な英文が題材となることが多いオンライン翻訳においても、継続的に仕事に携わるには“適切な訳文”が求められます。
    そこで本コースでは、適切な訳文作成に欠かせない“訳出上のポイント”を的確に捉えることを第一に考えた解説を軸とする、オリジナルの学習メソッドを採用しています。

    ▼ 解説では、まず「よくある訳文」として、”改良点のある訳文”を提示。
    そして、その訳文を“適切な訳例”へと改良するプロセスを詳細に解説することで、実際の翻訳プロセスをなぞるかのようにして、“訳出上のポイント”を理解できる構成なので、着実に実践的な翻訳スキルを自分のものにできます。

    特長のサンプルを見る

  • 「バイオ・メディカル」「環境・エネルギー」「IT・テクノロジー」などの人気ジャンルが学べるカリキュラム ▼ オンライン翻訳では多種多様な英文の翻訳依頼が届くので、幅広い対応力が求められます
    そこで本コースでは、依頼の大半を占める実務翻訳、その中でも特に扱いが多いジャンルの文書を幅広く題材とすることで、近年の需要トレンドにも対応できる翻訳者を育成します。

    ▼ 題材とする英文はどれも、専門度の高すぎない一般的な科学記事や技術文書なので、文系の方やテクノロジー系の知識がない方でも無理なく学習を進められます。
    さまざまなジャンルの翻訳で必要となる知識や調査力も身につくので、適度な専門性と柔軟な対応力を身につけられます。

    ※右下の「特長のサンプルを見る」ボタンをクリックすると、詳細なカリキュラムをご覧いただけます。
    (適宜拡大してご確認ください)

    特長のサンプルを見る

  • “模擬トライアル”にも取り組むテキスト演習と添削指導により習得できる、実践的な翻訳テクニック ▼ 総合演習となる「テキスト4」の最後の翻訳演習や添削課題では、翻訳会社に採用される際に課される“模擬トライアル”もご用意。
    自己採点ができるように“トライアル判定基準”もついているので、身につけた翻訳スキルをトライアル本番で発揮するためのポイントがわかります。

    ▼ 翻訳力を着実にステップアップさせるために、受講生一人ひとりのレベルに応じて個別具体的に改善点を添削指導。
    テキスト・添削課題とも、実際に翻訳依頼される文書に準じた素材を採用しているので、訳出プロセスの精度をより高られます

    特長のサンプルを見る

  • 『訳す YAQS翻訳者登録サポートシステム』で、数あるDHC通信講座の中でも最短で仕事獲得がねらえる! ▼ 本コースの成績優秀な修了生は、翻訳会社「WIPジャパン株式会社」が運営するオンライン翻訳サイト「訳す YAQS」の翻訳者として推薦・登録されます。
    比較的平易な英文の翻訳にスキマ時間で取り組むこともできるので、翻訳の実務経験を積むことで、より高収入が見込めるプロ翻訳家へのステップアップもねらえます。

    『訳す YAQS翻訳者登録サポートシステム』への推薦基準となる成績に届かない場合でも、本コースで培った実践的な翻訳スキルを生かして、「英日メディカルコース」「英日ビジネスコース」など実務分野における専門コースを引き続き受講し、『DHCプロ翻訳家・推薦制度』や別コースの『翻訳者登録サポートシステム』などで就業の機会に再チャレンジできます。
     

  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

講座のカリキュラム

本コースでは、翻訳市場の大半を占める実務翻訳の中でも特に重要な
「バイオ・メディカル」「環境・エネルギー」「IT・テクノロジー」といったジャンルを題材に学習が進みます。

ですので、オンライン翻訳をはじめとした“これから伸びる翻訳市場”において、
特に必要とされる翻訳者となるための”最短ルート”を歩める講座とも言えます。

※取り扱う“訳出上のポイント”や翻訳テクニックも掲載したカリキュラム詳細(PDF)は、こちら
※資料請求された方にお届けする「講座パンフレット」のP.8〜9でも同様のものがご覧いただけます。

テキスト1 (学習分野…バイオ・メディカル系)
レッスン 英文タイトル 学習テーマ
レッスン 1 遺伝子検査に関する論文 【1】 自然な日本語訳を心がけよう
【2】 さらに一歩進んだこなれた訳を心がけよう
【3】 一般用語を訳し分けよう
レッスン 2 最新の肥満対策に関する科学記事 代名詞や基本動詞の訳し分けをマスターしよう
レッスン 3 新種生物の発見に関する科学読み物 すらすら読める平易な日本語表現を工夫しよう
レッスン 4 ゲノミクスに関する専門書 【1】 さまざまな基本テクニックを使い分けよう
【2】 一般用語を上手に訳し分けよう
【3】 日本語表現を読み易く改良しよう
レッスン 5 医療用精密機器に関する技術資料 情報を正確に伝える訳語を選択しよう
テキスト2 (学習分野…環境・エネルギー系)
レッスン 英文タイトル 学習テーマ
レッスン 1 自家製燃料に関する記事 【1】 一般用語を正しく訳し分けよう
【2】 状況をできるだけ具体的にイメージして訳そう
レッスン 2 食品汚染に関する報告書 簡潔かつ正確に情報を伝えよう
レッスン 3 お金を使わずに暮らすドイツ女性 時制の転換を活用しよう
レッスン 4 空気清浄システムに関する提案書 製品の魅力を効果的にアピールしよう
レッスン 5 太陽光プラントと海水淡水化システム 原文の情報を過不足なく伝えよう
テキスト3 (学習分野…IT・テクノロジー系)
レッスン 英文タイトル 学習テーマ
レッスン 1 MacOS vs Windows ライバル物語 【1】 逐語訳から脱却しよう
【2】 日本語訳を思い切って工夫する箇所を見抜こう
レッスン 2 インターネットの心理学 文のつながりを意識して訳そう
レッスン 3 Webサイトのデザイン 筆者のスタンスを明確に理解して訳そう
レッスン 4 ワイヤレス通信システムの報告書 より完成度の高い日本語表現をめざそう
レッスン 5 電子製品の取扱説明書 「100点満点」の訳文をめざそう
テキスト4 (学習分野…総合演習のためレッスンごとに異なります)
レッスン 英文タイトル 学習テーマ
レッスン 1 無意識的なストレスの対処法 わずかに言葉を補って読み易い日本語表現を工夫しよう
レッスン 2 照明とやる気の関係 誤訳が1つもない訳文を心がけよう
レッスン 3 大草原の再生 【1】 読者が状況をイメージしやすい訳文を心がけよう
【2】 つねに「もっとよい表現はないか」と模索しよう
レッスン 4 アポロ13号の地球への帰還 事実を正確かつ淡々と伝える日本語表現を心がけよう
レッスン 5 視聴率測定用チップの動作原理 模擬トライアルに挑戦してみよう
まとめ 佐藤洋一先生のメッセージ集 ◆ 学習の目的を明確にする
◆ 実務翻訳は才能を必要としない
◆ 翻訳学習は「少量精読」が基本
◆ 「プロ」と「アマチュア」の本質的な違い など

「コラム」「ワンポイントアドバイス」「お役立ち情報」 収録テーマ例

コラム ◆ 翻訳学習における3つの学習段階
◆ 優秀なプロ翻訳者に見られる特性
◆ 実務翻訳は間口が広い〜意外なコネが仕事につながる
◆ これから増える女性の仕事トップ5 など
ワンポイントアドバイス ◆ タイトルを上手に訳すコツ
◆ 翻訳スピードをアップさせるコツ
◆ Wikipediaを使ったIT用語のプチ学習法 など
お役立ち情報 ◆ diet と「ダイエット」の意外な関係
◆ ゲノムに関する豆知識
◆ 翻訳の学習や仕事で得られる新体感
◆ 「お金を使わずに暮らす」がテーマの海外雑誌 など

 

監修者:佐藤 洋一
佐藤翻訳事務所 代表/実務翻訳家
国際基督教大学・教養学部理学科を卒業後、東京工業大学大学院・修士課程を修了。在学中から、論文などの翻訳を始め、翻訳会社を経て、フリーの実務翻訳者として独立。長年、翻訳学校講師も務め、数多くの翻訳家を育てている。『はじめての理系英語リーディング』(アルク)や、『詳解 技術英文大全』『科学技術英語論文 英借文用例辞典』『医薬英語論文 英借文用例辞典』(オーム社)など、著書・訳書も多数。
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座