通信講座・コース概要

やり直し英語 〜ビジネス実践・応用編〜  | 英語翻訳ならDHC総合教育研究所

講座検索ボックス

ご質問・ご相談もお受けします お電話無料 0120-118944 (月)〜(金)9:00〜17:00受付 ※祝日のぞく



やり直し英語 〜ビジネス実践・応用編〜 

やり直し英語 〜ビジネス実践・応用編〜 の教材写真
テキストサンプルを見る

総合商社の国際部に配属された社員を主人公にした、
具体的なビジネスストーリーの中で
ビジネス英語を自分のものに!

「学校で覚えた英語の知識」を
「ビジネスで使える実践的な英語力」に変えられる講座です。

多くのビジネスパーソンにとって、英語はビジネスの道具です。
向上しようとする努力は必要ですが、完璧でないからと使わないのでは意味がありません。
自分が現在もっている英語の知識をフルに活用し、ビジネスに生かしていくことが重要なのです。

本講座では、ビジネスストーリーを通して学習します。
学習者自身がストーリーの主人公となり、目的をもって「読む・書く・聞く・話す」活動(アクティビティ)を行うことで、「知識としての英語力」をビジネスの現場で生かせる「実践的能力」へと高めます。

また、実際のビジネスで遭遇するようなリアリティーのある素材で学習するので、
すぐにビジネスの現場で使える英語力が養えます。

  • 受講生の声
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

こんな方におすすめします

  • 学校英語の知識はあるが、実際に使えるのはそのうちのごく一部だけという方
  • 社内の打ち合わせや取引先との交渉など、仕事で英語を使うことが多い方
  • 「聞く・読む」は得意だけど、「書く・話す」となると、思うように英語が使えない方
  • 「やり直し英語 〜ビジネス入門編〜」を修了された方

受講内容

受講期間 3カ月(+無料延長3カ月) 学習時間
(目安)
1日45分×週5日×3カ月
添削課題提出 実力チェックテスト 全3回
ライティング添削指導(ビジネスレター) 全1回
受講料 20520円(税込)
受講料一覧を見る
教材

講座の特長

  • 「英語の知識」が「ビジネスで使える実践力」になる 本講座は、「知識としての学校英語」を「ビジネスの現場で使える実践的な英語」にするための講座です。
    リアリティーのあるビジネスシーンを舞台に、学習者自身が目的をもって英語を使うことで、現在もっている英語の知識を、ビジネスの現場ですぐに生かせる英語力に高めます。

    特長のサンプルを見る

  • ビジネスに不可欠な「発信型の英語力」を身につける 学習者自身がストーリーの主人公となり、実際のビジネスで遭遇するような英語を使った業務を疑似体験しながら学習します。
    「音読・手で書く」などを取り入れた効果的なトレーニングとの組み合わせで、自由自在に発信できる英語力をつけます。

    特長のサンプルを見る

  • 英語が使いこなせるようになる効果的なトレーニング その日学習した内容をしっかりと定着させるため、目(読む)や耳(聞く)だけでなく、口(話す)や手(書く)を動かすさまざまなトレーニングを用意しました。
    これらのトレーニングを毎日くり返すことで、オールラウンドに使いこなせる英語が身につきます。

    特長のサンプルを見る

  • 1日4ページの学習量だから、忙しくても継続できる 1日の学習量は、手のひらサイズ(A5)のテキスト4ページ分。
    持ち運びにも便利なテキストなので、通勤時間での学習も可能です。忙しいビジネスパーソンでもムリなく継続できます。

    特長のサンプルを見る

  • ネイティブによる添削指導で、実践力が養える 3カ月めのテキストが終了したら、英文ライティングの添削課題にチャレンジします。課題は、ビジネスレターの英訳です。
    DHC U.S. オフィスのネイティブスタッフが添削指導しますので、さらに実践的な学習ができます。

  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

テキストの一部を見る(PDF)

講座のカリキュラム

1カ月目

TEXTBOOK 1

新入社員の斉藤健太と高橋里佳は国際部に配属され、新人研修やプロジェクトへの参加を通して成長していきます。

  アクティビティ/テーマ トレーニング
第1週目:
オリエンテーション
Day 1
【リスニング】 業務内容の説明を聞く
オーラルリーディング
Day 2
【スピーキング】 電話を受ける
ロールプレイング
Day 3
【スピーキング】 電話をかける
ロールプレイング
Day 4
【リーディング】 Annual Reportを読む
オーラルリーディング
Day 5
【ライティング】 電話の伝言メモを書く
パターンプラクティス
コラム
ビジネス電話心得
第2週目:
取引先訪問
Day 1
【スピーキング】 あいさつと紹介をする
パターンプラクティス
Day 2
【リスニング】 市場進出計画を聞く
オーラルリーディング
Day 3
【リーディング】 技術資料を読む
オーラルリーディング
Day 4
【リスニング】 市場についての説明を聞く
オーラルリーディング
Day 5
【ライティング】 状況報告と依頼のメールを書く
トランスクリプション
コラム
メールにご用心
第3週目:
会議の準備
Day 1
【リスニング】 上司への報告を聞く
オーラルリーディング
Day 2
【スピーキング】 聞き返す・確認する
パターンプラクティス
Day 3
【リーディング】 会社概要を読む
オーラルリーディング
Day 4
【ライティング】 提案書を作成する
パターンプラクティス
Day 5
【スピーキング】 番外編:食べ物について話す
パターンプラクティス
コラム
社内の人間関係
第4週目:
社内会議
Day 1
【リスニング】 プロジェクトの概要を聞く
オーラルリーディング
Day 2
【スピーキング】 会議で発言する
パターンプラクティス
Day 3
【リーディング】 検討資料を読む
オーラルリーディング
Day 4
【ライティング】 会議の議事録を書く
トランスクリプション
Day 5
【スピーキング】
番外編:ホームパーティーで会話する
パターンプラクティス
コラム
日米の会議比較
⇒ 第1回 実力チェックテスト提出 (TEXTBOOK 1 復習)

2カ月目

TEXTBOOK 2
取引先の社長がアメリカから来日します。また、Mooncast社との提携プロジェクトもいよいよ大詰めを迎えます。

3カ月目

TEXTBOOK 3
健太、里佳、Bobの3人は、米国にあるMooncast社のデザインセンターを訪問し、さらに通信業界のトレードショーに参加します。

※TEXTBOOK 2,3のくわしい内容は、講座資料をご請求のうえ、パンフレットをご覧ください。
  
U.S office:A Message from our U.S. office
「やり直し英語〜ビジネス実践・応用編〜」のビジネスレター添削は、DHC U.S.オフィスのネイティブ・スタッフが担当。
受講生1人ひとりのレベルに合わせた実践的で具体的な添削指導を通じて、ネイティブレベルに近い英文ライティング力を養成します。
  • この講座の資料請求
  • この講座のお申し込み

そのほかのオススメ講座