英語翻訳の通信講座ならDHC総合教育研究所の英語翻訳/サービス

ご質問・ご相談もお受けします

メールでお問い合わせ info@edu.dhc.co.jp



英日出版総合コース プロ翻訳家デビューインタビュー (森本 信子さん)

今回は、「英日出版総合コースADVANCED」を優秀な成績で修了され、『ベスト・アメリカン・短編ミステリ2012』(DHC刊)の「ハイエナのこともある」と「死んだはずの男」という作品を翻訳し、プロデビューされた森本 信子さんにインタビューしました。

Q今回翻訳された2つの短編について、読者にお薦めされたいポイントを各短編ごとにお教えください。
A 「ハイエナのこともある」の魅力は、何と言っても、語り手で主人公、エイモス・ウォーカーの、人間味あふれる渋い探偵ぶりです。
また、ひねりのきいた、作者エスルマンの文体も味わって下さい。人物や風景が独特の筆致で書き込まれています。作者紹介文の中で、エスルマン自身が作品紹介をしていますが、その最後の文が、作品最後の文とほとんど同じあることにはお気づきでしょうか。細部描写へのこだわりか、お茶目な演出か、どちらにせよ、読みごたえのある作品です。

「死んだはずの男」は、ハードボイルドと言えばこの人、ミッキー・スピレインの遺稿です。
映画でもご存知、私立探偵マイク・ハマーが出ずっぱりで大活躍、ハードボイルドの魅力が全開です。マイクが極悪非道を力技で正していく様が小気味よく、最後はこちらも、してやったり、と笑みさえ浮かんでしまうくらいです。シンプルな筋書きが最高のサスペンスに仕上がっています。
Q「英日出版総合コースADVANCED」を優秀な成績にてご修了後、デビューされたわけですが、こちらの講座について、ー講された理由 講座の良かった点 今回の短編翻訳の際に役に立った点、があればお教えください。
A ー講の理由は、出版翻訳で通用する力をつけたかったからです。
「実力診断テスト」でも指摘されましたが、商品としての日本語力が私の課題でした。原作に忠実でありつつ、魅力的な翻訳作品に仕上げるにはどうしたらいいか、きちんと学びたいと思ったのです。

⊆講して良かった点はたくさんありますが、何よりも、読者を常に意識する、という姿勢を学びました。
読者にとって読みやすく、さらに、是非読みたい!と思ってもらえる日本語にするためにどうしたらよいかを学ぶことができました。

9嶌造燃悗咫∈2麁辰北鬚卜ったのは次の2点です。
まず、わかりやすい日本語にすることも大切だが、くどくどと説明的になってはいけない、ということ。
次に、言葉遊びなど、英語独特の表現を翻訳する際には、一字一句訳すのではなく、ユーモアやニュアンスを優先する訳し方もあること。
受講して本当に良かったと思います。
Q 「英日出版総合コースADVANCED」の他に「実力診断テスト」の受験経験もお持ちですが、こちらのテストについて、ー験された理由 ⊆験して良かった点・役に立った点、があればお教えください。
A 仝什澆亮分の翻訳力が、出版翻訳のプロの方にどう評価されるのか知りたかったので受験しました。

¬簑衒犬鯔殘してみて、やはりフィクションの翻訳は手ごわいというのが最初の正直な感想でした。
たとえば、「寿司」と「すし」、「スシ」では、同じ食べ物でも読んだ印象が違います。作品の性格や読者層を意識して訳語を選択しなければいけないことが実感を持ってよく分かり、今後の自分の課題がはっきりしました。
この点を克服するために、「英日出版総合コースADVANCED」を受講したのです。
Q ご自身にとっての「翻訳の魅力」とは何でしょうか? また、今後の抱負・夢などをお聞かせください。
A 何日も悩んだ末、これしかない、という日本語が思い浮かぶ瞬間があり、その快感こそ私にとって翻訳の最大の魅力です。
原作を楽譜に例えれば、翻訳者は演奏家と言えるかもしれません。
優れた演奏家に豊かな技術と鋭敏な芸術的感性が必要なように、翻訳者には、英文読解力、日本語の表現力、歴史や文化の知識、読者への共感性など、多くの素養が必要です。学ぶことは多いですが、唯一無二の訳語となって結実する瞬間の格別な喜びを味わうために、日々勉強を続けています。
まだ日本語になっていないけれど、紹介したいと思う、素晴らしい作品は少なくありません。そんな作品の翻訳にも挑戦できるよう、受講で学んだ内容や、今回の翻訳経験を生かして、さらに実力をつけていきたいと思います。
Q 翻訳を学んでいる方やこれから学ぼうとされている方へ、励ましの言葉やアドバイスなどをお願いします。
A 翻訳の基本は、何よりもまず、正確な英文読解力です。辞書をこまめに引いて構文解析をしながら読む訓練は、地味ですが確実な学習法です。
同時に、どんどん読み飛ばす速読法で、いろいろなジャンルの英文に触れておくようにしたらいいと思います。
その上で、翻訳の実践力をつけたい方は、「英日出版コースADVANCED」などで、訳文の添削を受けることをお勧めします。添削をしていただいて初めてわかる弱点もあって、学習の課題が明確になり、次の対策が立てやすくなると思います。
  • 『ベスト・アメリカン・短編ミステリ2012』の詳細情報を見る
  • 『英日出版総合コースADVANCED』の詳細情報を見る
  • 『実力診断テスト』の詳細情報を見る

  • 講座一覧へ DHCの講座をすべてご覧になれます。
  • おすすめ講座 比較表 レベル/学習時間/講座内容などを一覧で比較できます
受講生の声
講座を修了した方から届いたハガキです。
修了生インタビュー
講座を修了した方に、感想を聞きました!
翻訳家デビューインタビュー
DHCからプロ翻訳家デビューした方に聞きました!
書籍
修了生が参加した書籍や語学書をご紹介。
Mail Magazine
翻訳や、英会話に役立つ無料メルマガです。
  • お問い合わせ(info@edu.dhc.co.jp)